東北大の入試科目と配点(一般入試、全学部)

東北大受験を志望するみなさんに、必ず読んでほしい記事です。

大学受験において注意が必要なのは、大学や学部によって受験科目や配点などが全く異なるということであり、自分の行きたい大学・学部にどんな科目が必要で、配点はどのようになっているのか、早い時期から把握しておかなければいけません。

特に、東北大を受験するという方でも、他に私立大学をいくつか受験する、他の大学で後期試験を受けるという予定の方は、東北大以外にも自分の受験する大学や学部の受験科目や配点(当然受験の日程も)などを確実に調べておきましょう。

 

ここでは、東北大全学部の入試科目と配点について説明しておきます。

共通テスト(センター試験改め)と二次試験の両方について載せておきます。

 

この情報は、東北大公表の「一般選抜入学試験学生募集要項」に基づくものです。

目次から、自分の受けたい学部の科目・配点をご覧ください。

 

なお、後期試験が課されるのは経済学部、理学部だけです。

 

【2020年8月1日、令和3年度の入試選抜要綱により、一部変更】

 

 

 

目次

 


※万が一変更があった場合は、以下の内容に訂正を加えることがあります。

 


全学部の入試科目(個別試験)

①前期

 【外国語】100分

・文学部、教育学部、法学部、医学部(医学科)
→「英語」、「ドイツ語」、「フランス語」から1科目選択

・経済学部(文系、理系)、理学部、医学部(保健学科)、歯学部、薬学部、工学部、農学部
→「英語」必須

 

【国語】150分
文学部、教育学部、法学部、経済学部(文系)→「国語」必須

 

【理科】150分
・経済学部(理系)、理学部、農学部→「物理」「化学」「生物」「地学」から2科目
・医学部、歯学部→「物理」「化学」「生物」から2科目
・薬学部、工学部→「物理」「化学」必須

 

【数学】文系数学100分、理系数学150分
・文学部、教育学部、法学部、経済学部(文系)、医学部(保健学科看護学専攻)
→「文系数学(ⅠAⅡB)」

・経済学部(理系)、理学部、医学部(医学科、保健学科放射線技術専攻・検査技術科専攻)、歯学部、薬学部、工学部、農学部→「理系数学(ⅠAⅡBⅢ)」

 

【面接】
・医学部(医学科)→小作文、面接試験
・医学部(保健学科)、歯学部→面接試験

 

 

②後期

【外国語】100分

経済学部(文系)→「英語」必須

 

【数学】文系数学100分、理系数学150分

経済学部(文系)→「文系数学(ⅠAⅡB)」

経済学部(理系)、理学部→「理系数学(ⅠAⅡBⅢ)」

 

【理科】150分

理学部→「物理」「化学」「生物」「地学」から2科目

 

【面接】

経済学部(理系)、理学部→面接試験

 


文学部

 ①共通テスト(600点満点)
【国語】国語(100)
【数学①】数IA必須(50)
【数学②】数IIB、簿記・会計、情報関係基礎、から1(50)
【理科】物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2。
または物理、化学、生物、地学から1(100)
※理科は、「基礎2科目」または「発展1科目」から選択。
【外国語】英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語から1(100)
※英語は「筆記(75)とリスニング(25)」
【地歴公民】世界史B、日本史B、地理B、倫理・政治経済から2(200)

選択科目例
(1)日本史B、倫理・政治経済、国語、英語(筆記とリスニング)、生物基礎、地学基礎、数ⅠA、数ⅡB
(2)世界史B、地理B、国語、ドイツ語、化学、数ⅠA、簿記・会計

②個別試験(1000点満点)
【国語】国語総合・現代文B・古典B(400)
【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)(200)
【外国語】英語、ドイツ語、フランス語から1(400)

 

 

教育学部

①共通テスト(450点満点)
【国語】国語(100)
【数学①】数IA必須(50)
【数学②】数IIB、簿記・会計、情報関係基礎、から1(50)
【理科】物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2。
または物理、化学、生物、地学から1(50)
※理科は、「基礎2科目」または「発展1科目」から選択。
【外国語】英語・ドイツ語・フランス語・中国語・韓国語から1(100)
※英語は「筆記(75)、リスニング(25)」
【地歴公民】世界史B、日本史B、地理B、倫理・政治経済から2(100)

選択科目例
(1)日本史B、倫理・政治経済、国語、英語(筆記とリスニング)、生物基礎、地学基礎、数ⅠA、数ⅡB
(2)世界史B、地理B、国語、ドイツ語、化学、数ⅠA、簿記・会計

 

②個別試験(800点満点)
【国語】国語総合・現代文B・古典B(300)
【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)(200)
【外国語】英語、ドイツ語、フランス語から1(300)

 

 

法学部

①共通テスト(450点満点)
【国語】国語(100)
【数学①】数IA必須(50)
【数学②】数IIB、簿記・会計、情報関係基礎、から1(50)
【理科】物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2。
または物理、化学、生物、地学から1(50)
※理科は、「基礎2科目」または「発展1科目」から選択。
【外国語】英語・ドイツ語・フランス語・中国語・韓国語から1(100)
※英語は「筆記(75)、リスニング(25)」
【地歴公民】世界史B、日本史B、地理B、倫理・政治経済から2(100)

選択科目例
(1)日本史B、倫理・政治経済、国語、英語(筆記とリスニング)、生物基礎、地学基礎、数ⅠA、数ⅡB
(2)世界史B、地理B、国語、ドイツ語、化学、数ⅠA、簿記・会計

②個別試験(900点満点)
【国語】国語総合・現代文B・古典B(300)
【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)(300)
【外国語】英語、ドイツ語、フランス語から1(300)

 

 

経済学部(文系)(前期)

①共通テスト(650点満点)
【国語】国語(100)
【数学①】数IA必須(50)
【数学②】数IIB、簿記・会計、情報関係基礎、から1(50)
【理科】物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2。
または物理、化学、生物、地学から1(100)
※理科は、「基礎2科目」または「発展1科目」から選択。
【外国語】英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語から1(100)
※英語は「筆記(75)とリスニング(25)」
【地歴公民】世界史B、日本史B、地理B、倫理・政治経済から2(250)

選択科目例
(1)日本史B、倫理・政治経済、国語、英語(筆記とリスニング)、生物基礎、地学基礎、数ⅠA、数ⅡB
(2)世界史B、地理B、国語、ドイツ語、化学、数ⅠA、簿記・会計

②個別試験(900点満点)
【国語】国語総合・現代文B・古典B(300)
【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)(300)
【外国語】英語(300)

 

 

経済学部(理系)(前期)

①共通テスト(650点満点)
【国語】国語(150)
【数学①】数IA必須(75)
【数学②】数IIB、簿記・会計、情報関係基礎、から1(75)
【理科】物理、化学、生物、地学から2(100)
※理科は、「発展1科目」から選択。
【外国語】英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語から1(150)
※英語は「筆記(112.5)とリスニング(37.5)」
【地歴公民】世界史B、日本史B、地理B、倫理・政治経済から1(100)

選択科目例
(1)倫理・政治経済、国語、英語(筆記とリスニング)、数ⅠA、数ⅡB、物理、化学
(2)地理B、国語、ドイツ語、数ⅠA、簿記・会計、生物、地学

 

②個別試験(900点満点)
【理科】物理基礎・物理、化学基礎・化学、生物基礎・生物、地学基礎・地学から2(300)
【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)・数Ⅲ(300)
【外国語】英語(300)

 

 

理学部(前期)

①共通テスト(450点満点)
【国語】国語(100)
【数学①】数IA必須(50)
【数学②】数IIB、簿記・会計、情報関係基礎、から1(50)
【理科】物理、化学、生物、地学から2(100)
※理科は、「発展1科目」から選択。
【外国語】英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語から1(100)
※英語は「筆記(75)とリスニング(25)」
【地歴公民】世界史B、日本史B、地理B、倫理・政治経済から1(50)

選択科目例
(1)倫理・政治経済、国語、英語(筆記とリスニング)、数ⅠA、数ⅡB、物理、化学
(2)地理B、国語、ドイツ語、数ⅠA、簿記・会計、生物、地学

 

②個別試験(800点満点)
【理科】物理基礎・物理、化学基礎・化学、生物基礎・生物、地学基礎・地学から2(300)
【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)・数Ⅲ(300)
【外国語】英語(200)

 

 

医学部(医学科)

①共通テスト(250点満点)
【国語】国語(50)
【数学①】数IA必須(25)
【数学②】数IIB、簿記・会計、情報関係基礎、から1(25)
【理科】物理、化学、生物から2(50)
※理科は、「発展1科目」から選択。
【外国語】英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語から1(50)
※英語は「筆記(37.5)とリスニング(12.5)」
【地歴公民】世界史B、日本史B、地理B、倫理・政治経済から1(50)

選択科目例
(1)倫理・政治経済、国語、英語(筆記とリスニング)、数ⅠA、数ⅡB、物理、化学
(2)地理B、国語、ドイツ語、数ⅠA、簿記・会計、生物、化学

②個別試験(950点満点)
【理科】物理基礎・物理、化学基礎・化学、生物基礎・生物から2(250)
【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)・数Ⅲ(250)
【外国語】英語(250)
【面接】(200) ※小作文と面接を付す。

 

 

医学部(保健学科看護学専攻)

①共通テスト(500点満点)
【国語】国語(100)
【数学①】数IA必須(50)
【数学②】数IIB、簿記・会計、情報関係基礎、から1(50)
【理科】物理、化学、生物から2(100)
※理科は、「発展1科目」から選択。
【外国語】英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語から1(100)
※英語は「筆記(75)とリスニング(25)」
【地歴公民】世界史B、日本史B、地理B、倫理・政治経済から1(100)

選択科目例
(1)倫理・政治経済、国語、英語(筆記とリスニング)、数ⅠA、数ⅡB、物理、化学
(2)地理B、国語、ドイツ語、数ⅠA、簿記・会計、生物、化学

 

②個別試験(750点満点)
【理科】物理基礎・物理、化学基礎・化学、生物基礎・生物から2(200)
【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)(200)
【外国語】英語(200)
【面接】(150)

 

(備考)医学部保健学科看護学専攻は、数Ⅲを利用しませんので注意。

 

 

医学部(保健学科放射線技術科学専攻・検査技術科学専攻)

①共通テスト(500点満点)
【国語】国語(100)
【数学①】数IA必須(50)
【数学②】数IIB、簿記・会計、情報関係基礎、から1(50)
【理科】物理、化学、生物から2(100)
※理科は、「発展1科目」から選択。
【外国語】英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語から1(100)
※英語は「筆記(75)とリスニング(25)」
【地歴公民】世界史B、日本史B、地理B、倫理・政治経済から1(100)

選択科目例
(1)倫理・政治経済、国語、英語(筆記とリスニング)、数ⅠA、数ⅡB、物理、化学
(2)地理B、国語、ドイツ語、数ⅠA、簿記・会計、生物、化学

②個別試験(750点満点)
【理科】物理基礎・物理、化学基礎・化学、生物基礎・生物から2(200)
【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)・数Ⅲ(200)
【外国語】英語(200)
【面接】(150)

 

 

歯学部

①共通テスト(450点満点)
【国語】国語(100)
【数学①】数IA必須(50)
【数学②】数IIB、簿記・会計、情報関係基礎、から1(50)
【理科】物理、化学、生物、地学から2(100)
※理科は、「発展1科目」から選択。
【外国語】英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語から1(100)
※英語は「筆記(75)とリスニング(25)」
【地歴公民】世界史B、日本史B、地理B、倫理・政治経済から1(50)

選択科目例
(1)倫理・政治経済、国語、英語(筆記とリスニング)、数ⅠA、数ⅡB、物理、化学
(2)地理B、国語、ドイツ語、数ⅠA、簿記・会計、生物、化学

②個別試験(850点満点)
【理科】物理基礎・物理、化学基礎・化学、生物基礎・生物から2(250)
【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)・数Ⅲ(250)
【外国語】英語(250)

【面接】(100)

 

薬学部

①共通テスト(450点満点)
【国語】国語(100)
【数学①】数IA必須(50)
【数学②】数IIB、簿記・会計、情報関係基礎、から1(50)
【理科】物理、化学、生物、地学から2(100)
※理科は、「発展1科目」から選択。
【外国語】英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語から1(100)
※英語は「筆記(75)とリスニング(25)」
【地歴公民】世界史B、日本史B、地理B、倫理・政治経済から1(50)

選択科目例
(1)倫理・政治経済、国語、英語(筆記とリスニング)、数ⅠA、数ⅡB、物理、化学
(2)地理B、国語、ドイツ語、数ⅠA、簿記・会計、生物、化学

 

②個別試験(1100点満点)
【理科】物理基礎・物理、化学基礎・化学(400)
【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)・数Ⅲ(400)
【外国語】英語(300)

 

 

工学部

①共通テスト(450点満点)
【国語】国語(100)
【数学①】数IA必須(50)
【数学②】数IIB、簿記・会計、情報関係基礎、から1(50)
【理科】物理、化学、生物から2(100)
※理科は、「発展1科目」から選択。
【外国語】英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語から1(100)
※英語は「筆記(75)とリスニング(25)」
【地歴公民】世界史B、日本史B、地理B、倫理・政治経済から1(50)

選択科目例
(1)倫理・政治経済、国語、英語(筆記とリスニング)、数ⅠA、数ⅡB、物理、化学
(2)地理B、国語、ドイツ語、数ⅠA、簿記・会計、生物、化学

 

②個別試験(800点満点)
【理科】物理基礎・物理、化学基礎・化学(300)
【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)・数Ⅲ(300)
【外国語】英語(200)

 

 

農学部

①共通テスト(450点満点)
【国語】国語(100)
【数学①】数IA必須(50)
【数学②】数IIB、簿記・会計、情報関係基礎、から1(50)
【理科】物理、化学、生物、地学から2(100)
※理科は、「発展1科目」から選択。
【外国語】英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語から1(100)
※英語は「筆記(75)とリスニング(25)」
【地歴公民】世界史B、日本史B、地理B、倫理・政治経済から1(50)

選択科目例
(1)倫理・政治経済、国語、英語(筆記とリスニング)、数ⅠA、数ⅡB、物理、化学
(2)地理B、国語、ドイツ語、数ⅠA、簿記・会計、生物、地学

②個別試験(900点満点)
【理科】物理基礎・物理、化学基礎・化学、生物基礎・生物、地学基礎・地学から2(300)
【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)・数Ⅲ(300)
【外国語】英語(300)

 

 

経済学部(文系)(後期)

①共通テスト(300点満点)
【国語】国語(200)
【地歴公民】世界史B、日本史B、地理B、倫理・政治経済から2(100)

 

【数学①】数IA必須
【数学②】数IIB、簿記・会計、情報関係基礎、から1
【理科】物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2。
または物理、化学、生物、地学から1
※理科は、「基礎2科目」または「発展1科目」から選択。
【外国語】英語・ドイツ語・フランス語・中国語・韓国語から1
※英語は「筆記(150)、リスニング(50)」

 

(備考)第1段階選抜の際には国・地公・数・理・外国語を利用します。

入学者選抜の際には国・地公(300点満点)のみを利用します。

 

選択科目例
(1)日本史B、倫理・政治経済、国語、英語(筆記とリスニング)、生物基礎、地学基礎、数ⅠA、数ⅡB
(2)世界史B、地理B、国語、ドイツ語、化学、数ⅠA、簿記・会計

 

②個別試験(600点満点)
【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)(300)
【外国語】英語、ドイツ語、フランス語から1(300)

 

 

経済学部(理系)(後期)

①共通テスト(450点満点)
【国語】国語(100)
【理科】物理、化学、生物、地学から2(150)
※理科は、「発展1科目」から選択。
【外国語】英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語から1(150)
※英語は「筆記(112.5)とリスニング(37.5)」
【地歴公民】世界史B、日本史B、地理B、倫理・政治経済から1(50)

 

【数学①】数IA必須
【数学②】数IIB、簿記・会計、情報関係基礎、から1

 

(備考)数学の点数は、第1次選抜にのみ利用します。

 

選択科目例
(1)倫理・政治経済、国語、英語(筆記とリスニング)、数ⅠA、数ⅡB、物理、化学
(2)地理B、国語、ドイツ語、数ⅠA、簿記・会計、生物、地学

 

②個別試験(450点満点)
【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)・数Ⅲ(350)
【面接】(100)

 

 

理学部(後期)

①共通テスト(300点満点)
【国語】国語(100)
【外国語】英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語から1(200)
※英語は「筆記(150)とリスニング(50)」

 

【数学①】数IA必須
【数学②】数IIB、簿記・会計、情報関係基礎、から1
【理科】物理、化学、生物、地学から2
※理科は、「発展1科目」から選択。
【地歴公民】世界史B、日本史B、地理B、倫理・政治経済から1

 

(備考)第1段階選抜の際には国・地公・数・理・外国語を利用します。
入学者選抜の際には国・外国語(300点満点)のみを利用します。

 

選択科目例
(1)倫理・政治経済、国語、英語(筆記とリスニング)、数ⅠA、数ⅡB、物理、化学
(2)地理B、国語、ドイツ語、数ⅠA、簿記・会計、生物、地学

 

②個別試験(800点満点)
【理科】物理基礎・物理、化学基礎・化学、生物基礎・生物、地学基礎・地学から2(400)
【数学】数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)・数Ⅲ(400)

 このほか理学部後期試験では面接試験を課す。面接は総合評価の参考にする。

 

 

備考 ー文学部・経済学部(文系前期)の共通テスト配点-

共通テストでは、国語、数学、英語の点数が半分に圧縮されますが、理科、地歴公民の点数は圧縮されないことになります。つまり、二次試験で使わない分、文学部と経済学部(文系前期)は共通テストにおける理科、地歴公民の点数をかなり重視します。
例えば、AさんとBさんの2人の共通テストの成績で考えていくと、

f:id:CSQG:20200311224408p:plain

 

圧縮前はAさんの方が点が高いにも関わらず、圧縮後はそれが逆転しています。
Aさんのように国数英は高得点だが理社で足を引っ張ってしまう人と、Bさんのように国数英は苦手だが理社は高得点を取れる人とでは、後者のほうが有利になりやすいのです。
もちろん、国数英を疎かにしていいということではありません。
しかし、二次試験で使わないからと言って、共通テストの科目である理科、地歴公民を疎かにしてしまうと、結構痛い目を見ることになります。文学部受験生または経済学部(文系前期)受験生として、二次試験で使う国語、数学、英語はもちろんのこと、二次試験で使わない理科、地歴公民も含めて、全教科万遍なく高い学力が求められるということを、心に留めてください。

 

 

 

備考 -共通テスト「英語」リスニングの配点ー

 

令和3年以降、東北大全学部では、共通テストの英語(200点満点)は「筆記」は150 点満点、「リスニング」は50点満点に換算します。つまり、筆記:リスニング=3:1ですね。

令和2年までとは変わっているので、注意してください。